Replipupeの販売・複製等に関する指針

当方が生産したキャストドールを取り扱う上での指針です。

他社のキャストドールに関する取り扱いとは大きく異なりますので、ご注意ください。

 

最初に、製品Replipupeの著作権は当方が保持しております。

有償にて複製を許可しておりますが、各種の権利自体を放棄した訳ではございませんのでご了承下さい。

 

各文の語句の定義

 

「オリジナル」・・・販売時の状態から、バリの除去等処理を施した状態までの物を指します。

「カスタム」・・・上記の範囲を越えた、メイク、造形の追加、本体の加工のことを指します

「リキャスト品」・・・当指針に従って各利用者がご自身で複製されたReplipupeのことを指します。

 

Replipupeにおいて定義する複製(リキャスト)について

 

 複製(リキャスト)とは当方が販売するReplipupeおよびReplipupeのデータを原型とし、複製するあらゆる行為を指します。

 Replipupeについては購入して頂いたプロダクトコードの数だけ複製が可能となっておりますが、それ以外の複製及びカスタム済みのReplipupeの複製は一切認めておりません。

 また上記の経緯より、プロダクトコードが添付されていないReplipupeおよびReplipupeの複製品は本来存在しえないため、それらは違法な品です。

 

 

当方で生産販売をしたReplipupeで許可されていること

 

 

・ご自身の所持する、または、所持者から依頼された、オリジナル品、カスタム品およびリキャスト品の展示

Replipupe自体を対象として入場料を取る場合は別途ご相談ください

 

・Replipupe用ドール服等用品の製作販売・譲渡と、その用品の対応表記として「Replipupe用」等と記載する行為

上記の行為にあたり、オリジナル、カスタム、リキャスト品のReplipupeをモデルとして利用することも可能です。

 

・オリジナル、リキャスト品、カスタムをほどこした、Replipupeの譲渡や販売

上記については、その原著作権がReplipupeであることが判るような表記を、必ずどこかに入れて下さい。

(Replipupe www.replipupe.com など。全ての項目に入れる必要はありませんが、判り易い場所にお願いします。)

カスタムした場合、リキャスト品の譲渡・販売をする場合は、その商品が、当方のカスタム品・リキャスト品ではないと明確に判るよう記載して下さい。

 

・譲渡・販売に際し必須となること

譲渡・販売を行った責任者の連絡先の記載

その製品の製作責任は、生産し譲渡・販売をした方にあることの記載または通知

 

営利を目的としたReplipupeのご利用の場合も上記の通りとします。

利用規約も併せてご確認をお願いいたします。

 

また、当指針に適うかどうかが不明瞭な場合はお手数ですが、当サイトのお問い合わせフォームか、twitterのDMでご連絡ください。